“子ども” 動画の結果  1 - 1 / 9

2014.03.31

ドレミぐるーぷ大阪

ドレミぐるーぷ大阪(1:47)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」。
JAF大阪支部のドレミぐるーぷの公演は、覚えやすい替え歌や、ヒーローもの“JAFレンジャー”が登場する「交通安全クイズ」、先生も参加して手遊び歌など楽しみながら交通ルールを学びます。

2014.03.31

ドレミぐるーぷ札幌

ドレミぐるーぷ札幌(2:03)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」。
JAF札幌支部のドレミぐるーぷの公演では、イヌの「じゃふ君」と一緒に楽しく交通ルールを学びます。普段聴くことのできない珍しい楽器の演奏も好評です。公演の最後には、みんなで「模擬横断歩道」を渡ります。

2014.03.31

ドレミぐるーぷ東京

ドレミぐるーぷ東京(1:53)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」。
JAF東京支部のドレミぐるーぷは、歌や折り紙、メンバーの脚本・作詞作曲によるオリジナルの交通安全ミュージカルなどを交えながら交通ルールを楽しく教えています。
2013年10月には来日中のFIA(国際自動車連盟)トッド会長が参観し、「交通安全教育は子どもの頃から行うことが大切だと改めて思いました」と述べられました。

2011.04.05

ドレミぐるーぷ宮城

ドレミぐるーぷ宮城(2:21)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」。
JAF宮城支部のドレミぐるーぷ「子ども達に楽しく交通安全を伝えよう!」をモットーに活動しています。2010年度は、年間70回を超える公演を行いました!

2011.04.05

ドレミぐるーぷ兵庫

ドレミぐるーぷ兵庫(2:16)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」。
JAF兵庫支部のドレミぐるーぷは、2010年11月に通算50回目の公演を行いました。
公演先の幼稚園園長さんから「楽器の演奏と交通安全の話がうまく構成され、とても良かった。子どもたちも普段触れることのできない生の楽器の音が聴けて喜んでいました」と感謝の言葉をいただきました。

2010.06.02

ドレミぐるーぷ岡山

ドレミぐるーぷ岡山(3:06)
「子どもたちを交通事故から守りたい・・・」
音楽演奏や演劇・紙芝居などで交通安全を楽しく学ぶボランティア活動「JAF交通安全ドレミぐるーぷ」は2007年4月結成されましたが、その前身にあたるのがJAF岡山支部の「ミュージックキャラバン」です。2010年2月には通算200回目の公演を行いました。

2009.03.26

こうつうあんぜん げんき!たいそう

こうつうあんぜん げんき!たいそう(3:40)
NHK「おかあさんといっしょ」の体操のおにいさんとして活躍した”ひろみちおにいさん”こと佐藤弘道さんにJAFの「こうつうあんぜんげんき!たいそう」へ出演いただきました。ひろみちおにいさんに振り付けを考えていただいたこの体操は、交通ルールをたのしく元気に学ぶことができる内容となっています。

2009.03.16

車内に潜む子どもへの危険性(総合編)

車内に潜む子どもへの危険性(総合編)(10:58)
交通事故は思わぬ時に起こるものです。また、車内において、保護者などの不注意により、大切な子どもを危険な目にあわせてしまうことも・・・。シートベルトの着用やチャイルドシートの使用の重要性など、車内の安全性について改めて考え、啓発するための映像を閲覧・ダウンロードすることができます。
  • このページのトップへ